e-不動産とは

設立経緯

e-不動産は、平成15年に設立した不動産業者による協業集団で、会員は兵庫県の南西部、阪神間、大阪北摂のエリアで活躍するメンバーで、活発に事業を展開しています。会の設立当時は、折から一般消費者がインターネットで不動産情報を検索するようになり始め、大手不動産会社がいち早くIT化を進める中、中小の業者は、それに対抗するべく四苦八苦している状況でした。

資金力や情報量が少ない中小には、連携しかないと考え、神戸市東部の5つの業者が、これから迎えるであろうIT情報社会の信頼に応え、正しい営業活動を進めている業者の存在を社会へ向かって、広く知っていただこうと考えた有志が集まって結成したのが、この会の設立の動機です。

会員の拡大には、闇雲に入会を受け付けず、エリアで活躍し、また紳士的な評判のする会社を、会員の推薦により受け入れることにしました。また、集まっただけではなく、各社の成長と発展のために、勉強会などを開催することになりました。 このような経緯で、会がたてた主な目標はつぎの点です。

  1. 各社の自主性により、正確でより多くの情報をすばやく提供します。
  2. エリア制により、地域の情報を、責任を持って発信します。
  3. 各社に従事する社員のスキルアップのため、勉強会を定期的に開催します。
  4. 会員の相互理解、新しい情報交換のため親睦会などを開きます。
  5. 情報、取引の広域化に伴い、関西圏の地域を代表する、信用と実績のある業者を会員とします。

定款

PDFファイルをご覧いただくためには、Adobe Readerが必要です。
アドビ社のサイトより無料でダウンロード可能です。

入会案内

e-不動産への入会には、会員の紹介が必要です。また、エリア制と、地域における仲介実績がNo.1であるという条件がございます。

入会ご希望の方は、知人会員を通してご入会をお申し出下さい。

入会金:
1万円
月会費:
4,000円

〈連携のご案内〉

当社サイトと同様な趣旨で、連携を希望されます同業グループの方がいらっしゃいましたら、是非ご連絡下さい。エリアを問いません。全国に仲間を広げていきたいと考えております。

このページのトップへ